診療科目

診療科目

一般内科

 
風邪、咳、痰、喉の痛み、気管支炎、発熱、頭痛、腹痛、下痢、嘔吐、立ちくらみ、倦怠感、花粉症、疲労、などの急性症状から、高血圧、糖尿病、脂質異常症、高尿酸血症などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患まで、幅広く対応いたします。
急な体調不良や日常的に起こる症状の診察・検査などに応じますので、はっきりとした症状が出ている時はもちろん「調子が悪いけれど、何科を受診したらいいのかわからない」というようなときや、健康上の不安・お悩みなどについても、お気軽にご相談下さい。

消化器内科

 
逆流性食道炎(胸やけ、ゲップ、つかえ感、お腹がはる症状)、食道がん、慢性胃炎、胃潰瘍(かいよう)、十二指腸潰瘍、胃がん、腸炎、便秘症、過敏性腸症候群(下痢、便秘をくり返す)、大腸がん、肝臓病(脂肪肝、アルコール性肝障害)、膵臓病(慢性膵炎、膵がん)、ピロリ菌の検査及び除菌治療。
消化器病専門医が丁寧な診察と投薬加療を行っております。必要に応じて連携医療機関へのご紹介もさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。
・エコー検査について・
超音波を利用し、主に肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、などの状態を観察します。安全性の高い検査となっており、検査に伴う痛みなどもありません。体の表面から高い周波数の音波(超音波)をあてて、内臓や血管の状態などを見る検査です。麻酔の必要もなく、レントゲン検査のように放射線被爆の心配がなく、どなたでも受けて頂けます。苦痛のない安全な検査です。各臓器のポリープ、炎症、結石などの異常を発見できることができます。検査時間は20~30分です。

糖尿病内科

 
糖尿病専門医による治療を行っております。
糖尿病は、高血糖が慢性的に続く病気です。高血糖が続くと、血管をはじめとする全身の組織に様々な悪影響が及んできます。
運動不足になりがちなライフスタイルや食生活の変化から、糖尿病の患者数は増加し続けております。
食事療法と運動療法が糖尿病治療の基本です。食事指導、運動についてのアドバイスも行っています。糖尿病の薬やインスリンは日々進歩している為、ご自分の状態に合った薬を選択する必要があります。糖尿病専門医のいる当院での診療をお勧めします。
これまで、「血糖値が高い」「尿に糖がでている」などの指摘を受けた方はもちろんのこと、何も以上を指摘されてこなかった方も、年に一度は検診を受け、ご自分でチェックをすることが大事です。

外来
AM
PM

午前診 9:00~12:00
午後診 13:30~18:00


〒536-0014
大阪市城東区鴫野西4-1-33
ウェルフェア大阪京橋ビル1階


 

アクセス

JR「京橋駅」徒歩10分
JR「鴫野駅」徒歩7分
大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」徒歩10分
地下鉄今里線「鴫野駅」徒歩7分

連携病院:

大阪国際がんセンター(中央区)
大阪医療センター(都島区)
 

登録医:

大阪府済生会中津病院(北区)
大阪中央病院(北区)
 

TOP
TOP
TOP
TOP